WEB面接で会社設立できます


通常、お客様には会社設立センターへ来所いただいておりましたが、
このたび、外出せずに、会社設立したい方への、WEB面談での設立代行サービスを開始いたしました。
家に居ながら会社設立し、世の中が落ち着いたころには、事業の準備が整っています。

会社設立なら横浜会社設立センター

WEB面談での設立代行サービスの流れ

【会社設立前】

①設立の流れなどを説明

WEB面談にて会社設立の進め方や、どのような書類が必要なのか?
手元にない書類の入手方法や、設立スケジュールなどをご説明いたします。
気になることがありましたら、なんでもご相談ください。

②設立に必要な書類等の準備

【お客様】印鑑証明書の取得
お客様ご自宅の管轄区役所・市役所に、必要事項を記入した交付申請書を郵送することで、印鑑証明書を返送してもらうことができます。

【お客様 → 設立センター】身分証明書の写真を送信
運転免許証など身分証明書を、スマートフォンで撮影していただき、メールかLINEでご送付いただきます。

【設立センター → お客様】会社実印を発注
今回設立する会社のご実印を、当社が発注し、お客様へご送付いたします。

【お客様 → 設立センター】資本金払込通帳の写真を送信
設立する会社の資本金とする金額を、お客様個人の銀行口座へ振込、もしくは入金していただきます。ネットバンキングの以下の画面をスクリーンショットで写真を取っていただき、メールかLINEでお送りください。

  • 銀行名、支店名、口座番号、名義が記載してあるページ
  • 資本金の入金日、入金金額がわかるページ

【お客様 → 設立センター】会社設立費用のお振込み
会社設立の費用を、弊社指定の口座へお振り込みください。

③定款に記載する事項の決定

お客様に、商号(会社名)や本店所在地などの項目を決定していただきます。

④定款などの書類作成

当社にて作成いたしますので、お客様の作業はございません。

⑤定款などの書類にご捺印

当社からお客様へ、ご捺印いただきたい書類を郵送いたします。
所定の箇所に個人の実印、会社の実印をご捺印いただき、ご返送いただきます。

⑥公証役場で定款を認証

株式会社をつくるためには、作成・捺印した定款を、公証人に認証してもらわなければなりません。こちらも当社で対応いたしますので、お手数をおかけしません。

⑦法務局へ法人登記を申請する

司法書士より、電子にて申請いたします。こちらも全て当社で対応いたします。

⑧設立完了のご報告

1週間ほど後に、設立登記した会社の、履歴事項全部証明書・印鑑証明書を郵送にてお送りします。

【会社設立後】

①法人の銀行口座開設

一般的に口座開設をする際は、最低1回は銀行に来店しなければなりませんが、ネット系銀行(ジャパンネット銀行、楽天銀行、SBI銀行など)であれば、ホームページ上で申込書を作成し、捺印後提出するだけで審査がスタートし、審査が通った後に、利用開始できます。

②法人のクレジットカードを作成

クレジットカード会社へ申込書を郵送することで、審査が通った後にクレジットカードが届きます。

③社会保険・労働保険の手続き

いずれも、当社とお客様で書類を郵送でやりとりすることで、手続きが完了します。

④税務届出書の作成

すべて当社にて、電子申告いたします。お客様の作業はございません。

会社設立なら横浜会社設立センター

会社設立の無料相談フォーム


Warning: Smarty error: unable to read resource: "../change/txt/remarketing.tpl" in /home/krm353772/www/lib/smarty/Smarty.class.php on line 1088